生姜 赤味噌で老化防止

生姜

AGEが多いと動脈硬化の原因となり突然死のリスクが上がる 老化を早める
高温で加熱すればするほどAGEの値は高くなる
白米16exAGE<チャーハン7885exAGE
カツカレー17337exAGE
一日の目安は15000exAGE以内

番組ではポークソテーと生姜焼きを双子の姉妹に食べてもらって検証
ポークソテーを食べた姉の食後血糖値は145
生姜焼きを食べた妹の食後血糖値は100
生姜に含まれるショウガオールはAGEを下げ血糖値を抑制する
改善法
酎ハイにショウガを入れて飲むと血圧上昇を抑制
はり生姜を水にさらし鍋に最後にトッピング
刺身にワサビでなくショウガ醤油などおススメされていました

赤味噌
味噌は血圧に影響しないそうです(ほんとうかなぁ?)
味噌に含まれるカリウムが塩分を排出、味噌に含まれる物質メラノイジンは抗酸化物質で
血圧を下げる働きがある

味噌汁を飲むとホッとする瞬間はメラノイジンが血圧を下げる働きが一役かっているかもしれませんね
(だしの効果も多いとは思いますが)
赤味噌のメラノイジンはほかの味噌の5倍の含有量
(名医のthe太鼓判)

AGE(終末糖化物質):タンパク質や糖が過熱によってできた物質 

リンク 日本カンフー武術協会

[PR]

by jkma | 2018-12-12 09:37 | 健康番組 食事 | Comments(0)