赤血球

人体の細胞は60兆個そのうち赤血球の数は20兆個

赤血球の寿命は4ヵ月で入れ替わる

ケアを4ヵ月続けると肌が若返る


鉄分不足は、つかれやすい、めまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、頭痛、顔面蒼白
耳鳴りなどさまざまな症状が起こります。


鉄分を摂取してヘモグロビンを増そう

鉄なべを使い酸性の調味料を使う

お酢が一番、鉄を溶け出させる

ケチャップ,醤油,食塩もOKだそうです



ビタミンCは、食品中の鉄が体で利用されるためになくてはならないものです。
ビタミンCを多く含む新鮮な野菜や果物を一緒に食べることによって、非ヘム鉄の吸収率を高めることができます。

  • ビタミンB12と葉酸は、正常な赤血球を作るために必要な栄養素です。


  • 適度な運動をしましょう。運動には内臓機能を回復させて鉄分の吸収を高め、赤血球の生産を活発にする作用があります




  • 1. 赤血球数(RBC)     一定量の血液の中に含まれる赤血球の数を調べる検査
    2. ヘモグロビン濃度(Hb)  一定量の血液の中に含まれるヘモグロビンの濃度を調べる検査
    3. ヘマトクリット値(Ht)  一定量の血液の中に含まれる赤血球の容積の割合を調べる検査

    (日本医師会ホームページより転載)
    リンク 日本カンフー武術協会









  • by jkma | 2019-01-29 08:05 | 健康番組 循環器 | Comments(0)