人気ブログランキング |

認知症にならない睡眠

●2度寝はしてもよい。20分後で1回までがおすすめ、(抗ストレスホルモンが分泌されるため)
目覚めの助走となりスムーズに起きられる

●寝付けないときは一度起きる。次の眠気が起こるまで待つ

●睡眠のゴールデンタイム22時~翌朝2時はないはない、寝てから3時間の間の睡眠の質が重要

●朝食でバナナを食べると、バナナの成分のトリプトファンがセロトニンとなり目が覚めます
セロトニンは十数時間経つとメラトニンに変化して睡眠を促してくれる

●睡眠不足になると満腹ホルモン(レプチン)が減り、食欲増進ホルモン(グレリン)が増えるため
太りやすくなる

●運動していなく、パソコン作業などを続けていると目と脳だけがつかれて、1日中身体だけ疲れていないため睡眠が浅くなる

●ベットの上で軽いストレッチを行っていると、リラックスして睡眠に入りやすくなる

「主治医が見つかる診療所より」
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-08-19 10:18 | 健康番組 睡眠 | Comments(0)