人気ブログランキング |

冷え性対策

○防寒対策で汗をかくほど着込んだりするとより体が冷えてしまう過保護にしすぎない程度に防寒をするのが大切
冬に厚着をしたときは、汗をかかない程度に

○寝るときに電気毛布などを使ったり、汗をかくほど温度を上げる習慣をつけてしまうと
身体から熱を放散してしまう体質になってしまう

○現代人は肩や腰の筋肉にコリがあると血行が悪くなり冷え性になる

○一般的には半身浴がいいと言われているが冷え性の方にはよくない
38度では冷えてしまう 冬場は42度くらいあげても大丈夫
ただし、高齢の方や心臓に失陥がある方は注意が必要

○ショウガは辛み成分で一時的に温かさを感じるが
根本的な冷え性改善にはならない
ただし胃腸の働きがよくなるので、血流が悪い方には
多少の効果がある

○唐辛子は汗をかくので体が冷える

腋窩温度(わきの下):身体の深部体温を反映する温度
36.3度以下だと、深部体温が低い

ふくらはぎが硬いと足先が冷える
下半身の血流を調整する神経は腰からお尻の中から出ているため、おしりが硬いと足もお腹も冷える

冷えの4タイプ別セルフケア
1.下半身型 :ふくらはぎを絞り上げる お尻(殿中のツボ)をボールで刺激
2.手足末端型:足指足首伸展ストレッチ
3.内蔵型:身体は暖かいがお腹が冷える
4.全身型
3.4は生活習慣全般を改善する必要性がある

さらに「心の冷え性」もある
寒さに敏感で神経質な性格、ストレスが多い場合などにおこりやすくなる
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2020-01-27 06:54 | | Comments(0)