人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【長拳蟷螂門 摘盔拳】

【長拳蟷螂門 摘盔拳】_a0039748_20170931.jpg



長拳蟷螂門は王松亭の弟子、高道生老師が創始者で、山東省で生まれ
林金亭老師に長拳、方中慶老師に地功拳、孫立鐸老師に小林拳、王松亭老師に七星螳螂拳を学び
これらを統合した武術です。
私は、直接台湾にも赴き、蟷螂手、梅花拳なども、ご指導いただきました。この摘盔は王松亭老師の蟷螂拳の套路に属し、足払いや投げ技の動作を多分に含み独特の風格を生み出しています。私の演武は学んだものをさらに研究し、呼吸で練り上げるように行っています。本来の套路より柔軟で内功を重視して練功しています。



by jkma | 2021-05-04 20:19 | 武術演武 & 動画 | Comments(0)