人気ブログランキング |

ドランクマスターツアー 2009in上海 NO.5

ドランクマスターシャオリン、マンティス&モンキーツアー2009in上海 二日目

陳先生との合流もはたし、いつもの練習会場に入る....

今回の3人のメンバーの練習課題を告げる
すると陳先生から

ハオグイくんは少林拳一路という短い入門用の套路(型)を用意してもらい

zakiさんはやり慣れてるということもあり、総合蟷螂拳をすることに

ドランクマスターことわたくしは習いたかった最後の套路(型)
猴拳(猿拳)を習うことに...楽しみ、楽しみ!!

まずは、ハオグイ君の少林拳からスタート、予定どうり
簡単な套路に設定していたため、無理なく練習は進んでいる

そして、zakiさんの蟷螂拳がスタート、先生が言うには
身長の大きい人にはダータンラン(大蟷螂)、そして今回
身長が大きくないのでシャオタンラン(小蟷螂)を教えます、とのこと

さて、第一動作がスタート......そうこれこれ、映画「少林寺」で
師匠役のユエハイさんがやってたのと全く同じ動き
(僕はこのユエハイさんの動きが大好きだったんです)

日本で帰って一緒に練習しないといけないので
僕も横でついて練習........

しかし......

これは.........

凄い難しい............

.....

zakiさんが.........

硬直している.......

難し過ぎて1動作目の最初でノックアウト..........

急遽、僕が蟷螂拳を覚えることにして
zakiさんは猴拳(猿拳)をやることに

先生曰く

「蟷螂拳はとても難しい武術の一つで宋のころから、ある武術、陳式太極拳
など明代の武術より歴史が古く、とてもとても難しいとのこと」

いままで、台湾などで学んできた沢山の蟷螂拳の套路とは全く別物で
確かに陳式太極拳(太極拳の源流で最も難しい太極拳の一つ)
の動きのようなところもあり、かなり高度に体を細かく動かしている

なめてた......

完全になめてました........

いままで、やってきていたので、さらっとzakiさんにこなしてもらって帰るつもり
でいたら......身の程知らずとは、このことで.......

猴拳(猿拳)は簡単だから大丈夫だよ、と陳先生.....

がしかし、今回の練習、そう甘くは無いのでした........

by jkma | 2009-12-14 10:16 | 上海レッスン&講習会,イベント | Comments(0)