人気ブログランキング |

2008年 01月 15日 ( 1 )

2008年前期、野口敦子老師講習会

今年もやってまいりました、今回はフィットネスクラブのレッスンを
休みをとって気合十分で挑みました

なんせ、老架一路をかなり覚えこんでの参加で新しい套路を
覚えに行かないかたちでの参加は、初めて......
しっかりと練りこんでこようと思いスタート

と思いきやなんだかいつもと様子が違う.....

見たことの無い套路を練習していた

聞いてみると

「散手」

というらしい、散手とは実戦というような意味なんですが
どうも最近、王西安老師が考案した、実戦用の套路らしいのです

それを昨年、陳家溝(太極拳発祥の地)で
野口先生が習ってきたので紹介しているとのことで
大幅に予定が変更、もう新しい套路を覚える余裕がなくなっている僕に
新たな試練が.......
何とか覚えこみ飲み会に突入......

最初席が一番端だったので、野口先生とはお話できずにいたのですが

「こっちにおいでよ」

と声をかけていただき、隣の席に移動.....

それで、今回は、老架一路を集中的に練習しようと思ってきたことと
陳式の槍を習得しようと思っていることを伝えると

「それは絶対そうした方がいいよ、槍もほんといいから、そうしたら」

と........

そして二日目

アドバイスを受け、今日は老架一路に全神経を集中した

おかげでまた新たに練習課題が盛りだくさん
宝の山が出来上がった

槍術も前半の数動作覚え、また2.3年かけて覚え
地道に練習していく予定

今回も本当にたくさんのアドバイスを頂き感謝、感謝の2日間
でした、美味しすぎです。

これだから陳式やめれません、病みつきです

by jkma | 2008-01-15 10:03 | 上海レッスン&講習会,イベント | Comments(0)