人気ブログランキング |

2019年 06月 17日 ( 4 )

脳過労

暇があればスマホを使い続ける人は、脳過労になりやすい
認知機能が低下して認知症と同じような症状が出る
脳がオーバーワークになり脳の機能が低下する。

脳過労チェック
1.よく眠れないことが多い
2.ここ数年物忘れが増えた
3.よくイライラする
4.やる気興味がなくなった
5.仕事家事の段取りが悪くなった
3つ以上当てはまると心配
ぼんやりしなくてはいけない時間をデジタル機器に奪われてしまう。

脳の働きには3つのステップがあります。
1.入力 2.整理 3.出力

スマホを扱う場合
1.入力情報が多い
スマホは、文章以外に光、色、動画、リンクの選択
2.膨大な情報が多くはいる
ゴミ屋敷のようになり情報の整理が追い付かなくなる
3.情報が整理できず
言葉が出てこない、物忘れが多くなるなどの症状がでる。

「ぼ~っ」とすることでリセットできる
ながらスマホ、歩きスマホ、食べながらスマホなどマルチタスクをすることが脳は苦手
デジタルマルチタスクは最悪(テレビを見ながらスマホ)
スマホの使いすぎをやめて、「ぼ~っ」としよう
瞑想もいいかも
「健康カプセル元気の時間より」
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-06-17 09:47 | 健康番組 脳 瞑想 | Comments(0)

顎こり DFL

顎関節症になる原因に顎こりがあるそうです。
側頭筋や咬筋が鬱血して筋肉が硬くなると口が徐々に開かなくなる。
指を口の中に入れ第二関節まで縦に3本以上入れば大丈夫

改善エクササイズ
①.えらの所に指を当て噛んで見ると膨らむところが咬筋ここをマッサージ
②.こめかみをほぐす(側頭筋)
③.上を向いて口を大きく開ける  5秒間×3セット
①.②でほぐし.③でストレッチ

顎こりの原因は
噛み続けること

下顎安静位
安静時の上下の幅は2~3mm空いている(歯がくっついただけでも弱い力がかかる)

パソコン、スマホをするときに歯を合わせないようにしよう

リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-06-17 09:13 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

肝臓

運動嫌いでダイエットをしている人は脂肪肝になりやすい
空腹状態で中性脂肪を分解しようとしてしまい一気に肝臓に脂肪が集中してしまうため
アルコールの飲みすぎと同じくらい肝臓の負担が大きい
実は脂肪肝の6人中5人がアルコール以外が原因

Q.1 寝る2時間前に食事をとる
Q.2 糖分の入った飲料を毎日飲む
Q.3 果実を毎日食べる
Q.4 歩ける場所も車を使ってしまう
Q.5 食事睡眠が不規則
Q.6 週に3回以上外食する
Q.7 よくいびきをかく

3個以上でイエローカード
5個以上でレッドカード(病院で検査を)

血液検査で
AST>ALTが正常なんですが
AST(基準値内)<ALT(基準値内)の場合
隠れ脂肪肝の疑いあり。
ブラックコーヒー2杯以上は脂肪肝を抑制する効果あり。
紅茶や緑茶もOK
有酸素運動もおすすめ

「主治医が見つかる診療所より」
リンク 日本カンフー武術協会


by jkma | 2019-06-17 07:21 | 健康番組 食事 | Comments(0)

梅雨の不定愁訴

原因①.気温差が大きくなることで交感神経が優位になり、脳の血管から痛みの物質が流れ出し頭痛が起こる 
   
原因②.古傷などがある場合も、交感神経と異常なつながりができて過敏に反応しやすくなっている                                  ことがある為痛みを発症しやすくなる。

遠因③.だるさや眠気を起こす人は、寒いときに通常は交感神経が優位になるんですが、交感神経が優位にならず                   副交感神経優位になり、血管がうまく収縮できず体温が逃げていくため、眠気、倦怠感や無気力になりやすい

原因④.気圧差(空気の密度差)が内耳(体の平衡感覚、気圧の変化を感知する器官)を刺激するが気圧差は目に
見えないため内耳が敏感な人はスト レスに感じ、気温差と同じように自律神経のバランスが乱れる

気圧差に敏感な人:乗り物酔いしやすい、天気の変化に敏感、新幹線や飛行機に乗ったとき、耳が痛くなりやすい
気温差に敏感な人:暑い時期にのぼせやすい、天気により気分に浮き沈みがある

耳栓をすると、内耳にかかる負担を軽減できるため、不調が起きにくい
耳を上横下に5秒引っ張り、ゆっくりまわす、上下から耳を折り曲げてつまむ、顎の後ろのくぼみに親指を当てて押し上げる
これらの体操を行うと内耳の血行が良くなり,過敏な内耳の働きを抑える効果が期待でき不調を改善できる。

飲酒、喫煙などの生活習慣などで悪化しやすくなる.
お風呂の温度も暑すぎないように
「健康カプセル元気の時間より」   


その他改善法

1.頭や顔にタッピングすると、緊張が緩和して疲労感を和らげる

2.両手前ならえして両手首をのど前でクロスする 体を安定させて首を回す

順天堂大学 医学部教授 小林 弘幸

「NHKらいふより」

リンク 日本カンフー武術協会     


by jkma | 2019-06-17 06:18 | 6月 | Comments(0)