人気ブログランキング |

カテゴリ:健康番組 骨格筋( 18 )

筋肉 年齢 循環器

三十歳以上の一年間の筋肉量の低下は1日に1%
絶対安静では1日に2%筋力が減少する
つまり一日で2歳も年を取る計算になる

筋肉は血液を循環させるポンプの役割を果たし
有酸素運動は一酸化窒素を(NO)を分泌させ血管を柔らかくする効果がある

運動の狙い
循環器失陥の予防(心不全、脳卒中、心筋梗塞など)
腎臓の機能低下の速度を遅らせる
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-10-17 13:31 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

足首 太極拳 SBL

足首が硬いと衝撃が吸収できずに前額面で足がぶれるこれにより体に負担がかかり足首はもちろん

膝腰に負担がかかりやすくなる

踵と足先を同時につかみ一体にして足首回しをおこなう

足首が硬い状態はスキー靴をはいた状態 脱いだ時が柔らかい足首の状態

足首の硬さは膝、腰、肩、首、頭痛まで波及する

つまづかない足を手に入れるためには大股で歩くと足全体の筋肉が鍛えられる

ふくらはぎの筋肉の減少が抑えられる

ウォーキングを半年から1年続けると脳の記憶の領域が増えるため認知症予防にも効果あり
リンク 日本カンフー武術協会


by jkma | 2019-06-20 10:33 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

顎こり DFL

顎関節症になる原因に顎こりがあるそうです。
側頭筋や咬筋が鬱血して筋肉が硬くなると口が徐々に開かなくなる。
指を口の中に入れ第二関節まで縦に3本以上入れば大丈夫

改善エクササイズ
①.えらの所に指を当て噛んで見ると膨らむところが咬筋ここをマッサージ
②.こめかみをほぐす(側頭筋)
③.上を向いて口を大きく開ける  5秒間×3セット
①.②でほぐし.③でストレッチ

顎こりの原因は
噛み続けること

下顎安静位
安静時の上下の幅は2~3mm空いている(歯がくっついただけでも弱い力がかかる)

パソコン、スマホをするときに歯を合わせないようにしよう

リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-06-17 09:13 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

呼吸 DFL SFL SBL

現代人の肺年齢が実年齢より上回る人の共通点は、息が吐けてないため
健康を考えるうえで肺活量より大切なものがあるんです。
それが「1秒量」
1秒量とは大きく息を吸い込んで一気に吐き出すときに、1秒間で吐き出せる息の量
スポンジをぎゅっと握り放すと勢いよく膨らみます。
これと同じように呼吸も強く吐き出せると一生懸命吸おうと思わなくても自然と吸えるものなのです。
これが弱いと、息が吐ききれないため、吸う息が思うように入ってこないため
疲れやすい、肩こり冷えの他、米国心臓協会によると1秒量が少ない人は心筋梗塞などで突然死するリスクが
3倍になるという研究結果もある。

ゴム風船のゴムが硬いものと、伸び切ったものを同じ大きさに膨らませて同時に、閉じている指を緩めると
空気の抜ける速度が全然違います。
肺年齢が若い人と、実年齢よりも高い人の違いも同じような感じです。

肺年齢と実年齢の差が大きい人ほど、中性脂肪と腹囲の値が高い(東京工科大学 医療保健学部 臨床検査学科 市川由理助教)
つまり、肺年齢が高いとメタボであり、心臓であるとかガンであるとかのリスクが高くなる。

肺年齢が高いと、骨密度も落ちてくるため、骨折しやすくなる。
さらに、手術の場合、麻酔を使用するために肺年齢を調べます。
肺年齢が高いと、全身麻酔が使用しにくくなる。


改善方法
日本人は深呼吸して下さいというと、大きく息を吸おうとしますが、外国人の方は息をしっかり吐こうとします。
深呼吸は吐く息から始めていくのが正しいやり方、汚れた息、古い息を吐き出すことにより、新鮮で、新しいものが体内を満たしてくれます。
日本人は「大きく息をすって、吐き出しましょう」と教育してこられたためほとんど全員が吸う息から始める習慣になっている。

①.肺を若返らせるポイントは、横隔膜を柔らかくほぐすことが肝心です。
横笛呼吸:口を横に開き10~15秒かけて息を吐き出す。吐き出しきる後半で前屈(脊柱屈曲)

②.加齢とともに肋骨が硬くなります。息を吸うとき外肋間筋と横隔膜が肋骨を開きます。
息を吐くとき、これらの筋肉が弛緩し肺から、息が抜けていきます。
わき腹ストレッチ:後頭部に右手を当て息を吐きながら左へ側屈する。この時左手を肋骨と右肩甲骨の隙間に当てほぐすようにすると効果UP

③.スモールボールをお腹の上において、ボールが上下するのを感じながら呼吸する。腹筋運動にもなる。

④.鼻歌を吐ききる限界まで歌う。(鼻から吐くのは大変、横隔膜が動かないと難しくなる)

息を吸うと交感神経優位になる為、痛みや緊張が強くなるが、息を吐くと副交感神経が優位となり、ジェットコースターなどで
恐怖心が減る。舞台に立つ前など、緊張状態が高いときに息をしっかり吐き切ろう。

「主治医が見つかる診療所より」

ピラティスのロールアップロールダウンや腹筋運動の時に横笛呼吸(口を横に開く呼吸)を行おう(ドランクマスター)

リンク 日本カンフー武術協会



by jkma | 2019-06-12 07:11 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

座位 SBL SFL DFL 外旋六筋

世界で一番座っている時間が長い国は「日本」
余暇時間に1日6時間以上座っている人は3時間未満の人に比べて死亡リスクが19%高くなる。

座位は膝も股関節も曲がり腿裏は圧迫されているため、血流が悪くなり、様々な病気を引き起こしやすくなる。

世界保健機構(WHO)では、たばこやお酒の飲みすぎより座りすぎが危険と注意喚起している。
30分から1時間単位で立ち上がる、足を動かすなど、対処しよう。

ソファの間違った座り方
⓵浅がけ首もたれ  :頸椎ヘルニア 内臓圧迫による血流悪化 血栓症
⓶ひじつき横向き座り:脊椎側弯症
⓷足を組む     :1日合計4時間以上座ると骨盤や背骨が歪み、内臓疾患の要因に

ソファのただしい座り方
背もたれにお尻をつけて隙間を埋めてもたれる(背もたれが110度、座面が5度に作られている)
足は床につかない場合、足置きを置くと床反力が得られ背骨が伸びやすくなる
腰の後ろにバスタオルなどで埋めてやると腰のカーブが保たれる

ハムストリングが硬いと腰痛になりやすくなるので、ハムストリングを柔らかくしよう

骨血管内蔵に良い座り方は
片足のばし(「ジャーヌシルシアーサナ)です

正座:膝が150度屈曲し膝関節の裏の血管を圧迫、脛骨に体重がかかりO脚の原因に
タオルやボールを入れて座ると軽減できる
あぐら、三角座り:骨盤後傾腰椎圧迫、内臓圧迫 腰痛、内臓疾患の原因になりやすい
曲げた足を少し前に出し、座骨で座れるようにするとOK。座椅子を使うとよい
「林修の今でしょ!講座より」
リンク 日本カンフー武術協会


by jkma | 2019-06-10 10:04 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

下向きの正しいやり方 DFL

耳に人差し指を入れて肩峰の真上に耳の穴を合わせて
ここを中心に下へまわすのが最も首の負担がかからない
「林修の今でしょ講座より」
首のカーブをキープして頸椎C1、C2周囲を使うってことですね

by jkma | 2019-05-29 12:02 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

座りすぎ

世界で一番長く座る民族は日本人だそうで
座りすぎると19%死亡リスクが高まるそうです。

主な疾患に
腰痛、肩こり、心疾患、脳卒中、糖尿病、腎疾患、肺疾患、肝疾患
消化器系疾患、神経障害、アルツハイマー病、筋骨格系障害など

座りすぎで病を発症するリスクは3~4割増し高くなるものもある

WHO世界保健機構では、たばこやお酒よりも危険と注意喚起しているそうです。
ソファーなどは背もたれが110~130度、座面が5度の物がよく
90度で垂直に座ると腰椎が疲労する。
ソファーの座面にぴったり骨盤をつけて背もたれを使おう
バスタオルを腰椎の後ろに入れるとカーブがキープされるのでおすすめ

「林修の今でしょ!講座より」
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-05-29 11:52 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

蚊に刺されにくくする SBL

●一人だけ蚊に刺される人は、足の最近の数が何倍か多い
アルコールで除菌すると蚊に刺されにくくなる
効果は数時間続くそうです。

●血圧を下げる方法として、こぶしをぎゅっと握る方法があります。(ハンドグリップ法)

「ガッテンより」
びっくりですね(笑)
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-05-29 10:12 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

しびれ 足 SBL 

●神経のしびれを放置しておくと一生痺れが取れなくなったりすることもある。
神経は一度傷ついてしまうと、二度と元に戻らない。

サインとしては、いつまでも肩こりが取れない
これは、首周りの筋肉全体が硬くなる状態で、これが長期にわたり続くと

骨を圧迫して、頸椎を押しつぶし、、神経を傷つける。

お酒を飲んで寝る習慣があると、不自然な圧迫が加わって寝ていることに気づかず
悪化させやすくなる。

首の伸展も危険(頭5㌔の重さが頸椎後部にかかる為)首に問題がある方は上を見ないようにしましょう。
見る場合は、首の後ろに両手を組んでカバーするようにしたり、寝そべってみるようにしましょう。

改善ストレッチ
1.頸椎の両脇に四指をあてて、15秒ほど顎を引く
2.片膝を抱えて、あ号をひきおへそを見る

●足首が硬いと膝が前に進んでいきにくいため、足指の部分を支点に歩きを進めようとする
その為、足部前方に荷重するため、タコなどができやすくなる。
また、ハイヒールの方が歩きやすく感じる方も足首が硬く曲がりにくいため


「主治医が見つかる診療所より」
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-05-29 09:09 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)

巻き肩 利き尻 浮指

巻き肩と猫背に違いの定義は巻き肩は水平面の背中の湾曲、猫背は矢状面の湾曲だそうです。
(矢状面水平面が分からない方すみません(笑))
改善方法:肘マル運動(肩をつかんで肘を回す)を反対の手で脇を抑えて前に回す
(肩甲骨の外転プロトラクション、内転、上方回旋の改善を目指しているのかと思われます。
後ろ回転も行った方がよりいいのかなと思いました。)

利き尻(骨盤の左右差)があると、腰椎が側弯し、腰痛を引き起こす
改善方法(がっせきのポーズで、仰臥位でゴロゴロ左右にゆするとよいとのことでしたが
どうでしょうねぇ(?)内転筋のリリースを行い、股関節を動かす動作を加えるとよりいいのかな?
アーナンタバラーサナ、開脚したビパリータカラニなど)

浮指に関しては、はだしでいる時間が少なくなったことによる弊害が大きいとのことでした。
足の指をグーにしたときに

浮指はグ―にした時MP関節がボコボコと浮き上がって見えるのが正常とのことです。
これはうちのクラス度もよく使う指標ですね
改善方法:オーソドックスなグーパ―運動が紹介されていました。

(この差って何★より)



by jkma | 2019-04-04 10:31 | 健康番組 骨格筋 | Comments(0)