人気ブログランキング |

カテゴリ:6月( 2 )

天気痛 

内耳が敏感だと天気痛になりやすいのだそう

原因はまだ不明とのことですが
晴れの日から急激に天気が崩れ雨になると気圧が下がり、交感神経が刺激される
もともと古傷が傷む場所や頭痛が起こる場所は血行不良である。
気圧が下がることで内耳が刺激されると、血管が収縮しやすくなり
血行不良の場所に痛みが出やすくなる
(愛知医科大学客員教授 佐藤 純先生の仮説)

改善法:耳を手で包み、もみほぐして温める
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-10-22 16:58 | 6月 | Comments(0)

梅雨の不定愁訴

原因①.気温差が大きくなることで交感神経が優位になり、脳の血管から痛みの物質が流れ出し頭痛が起こる 
   
原因②.古傷などがある場合も、交感神経と異常なつながりができて過敏に反応しやすくなっている                                  ことがある為痛みを発症しやすくなる。

遠因③.だるさや眠気を起こす人は、寒いときに通常は交感神経が優位になるんですが、交感神経が優位にならず                   副交感神経優位になり、血管がうまく収縮できず体温が逃げていくため、眠気、倦怠感や無気力になりやすい

原因④.気圧差(空気の密度差)が内耳(体の平衡感覚、気圧の変化を感知する器官)を刺激するが気圧差は目に
見えないため内耳が敏感な人はスト レスに感じ、気温差と同じように自律神経のバランスが乱れる

気圧差に敏感な人:乗り物酔いしやすい、天気の変化に敏感、新幹線や飛行機に乗ったとき、耳が痛くなりやすい
気温差に敏感な人:暑い時期にのぼせやすい、天気により気分に浮き沈みがある

耳栓をすると、内耳にかかる負担を軽減できるため、不調が起きにくい
耳を上横下に5秒引っ張り、ゆっくりまわす、上下から耳を折り曲げてつまむ、顎の後ろのくぼみに親指を当てて押し上げる
これらの体操を行うと内耳の血行が良くなり,過敏な内耳の働きを抑える効果が期待でき不調を改善できる。

飲酒、喫煙などの生活習慣などで悪化しやすくなる.
お風呂の温度も暑すぎないように
「健康カプセル元気の時間より」   


その他改善法

1.頭や顔にタッピングすると、緊張が緩和して疲労感を和らげる

2.両手前ならえして両手首をのど前でクロスする 体を安定させて首を回す

順天堂大学 医学部教授 小林 弘幸

「NHKらいふより」

リンク 日本カンフー武術協会     


by jkma | 2019-06-17 06:18 | 6月 | Comments(0)