人気ブログランキング |

カテゴリ:健康番組 脳 瞑想 神経( 2 )

痛み 瞑想

痛みは神経から脳に伝わり、前頭前野で判断されます
しかし、痛みのイメージが強くなるような映像を見たり
ストレス過多であると、痛みの量が増す

「痛み=感覚+感情」であるため、体に異常がなくなっても
痛みだけが残る場合がある(慢性痛)
痛みと抵抗することにより、痛みを増幅させることがある

痛みから意識を反らすことで、軽減できる

痛みをいったんそこにおいて置き
いきいきとした生活をおくる(ACT)
ACTは痛みを軽減するのではなく、痛みについて
違った考え方をもつという事なんです。

痛みに振り回されず、前頭前野の正常な働きを取り戻し
「感情」をコントロールすることにより
「痛み=感覚+軽減した感情」
の状態にする治療

瞑想は前頭前野の活性を促す
認知行動療法である
リンク 日本カンフー武術協会


by jkma | 2019-10-17 15:17 | 健康番組 脳 瞑想 神経 | Comments(0)

脳過労

暇があればスマホを使い続ける人は、脳過労になりやすい
認知機能が低下して認知症と同じような症状が出る
脳がオーバーワークになり脳の機能が低下する。

脳過労チェック
1.よく眠れないことが多い
2.ここ数年物忘れが増えた
3.よくイライラする
4.やる気興味がなくなった
5.仕事家事の段取りが悪くなった
3つ以上当てはまると心配
ぼんやりしなくてはいけない時間をデジタル機器に奪われてしまう。

脳の働きには3つのステップがあります。
1.入力 2.整理 3.出力

スマホを扱う場合
1.入力情報が多い
スマホは、文章以外に光、色、動画、リンクの選択
2.膨大な情報が多くはいる
ゴミ屋敷のようになり情報の整理が追い付かなくなる
3.情報が整理できず
言葉が出てこない、物忘れが多くなるなどの症状がでる。

「ぼ~っ」とすることでリセットできる
ながらスマホ、歩きスマホ、食べながらスマホなどマルチタスクをすることが脳は苦手
デジタルマルチタスクは最悪(テレビを見ながらスマホ)
スマホの使いすぎをやめて、「ぼ~っ」としよう
瞑想もいいかも
「健康カプセル元気の時間より」
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-06-17 09:47 | 健康番組 脳 瞑想 神経 | Comments(1)