人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日焼け止めクリーム

シミしわ予防
日焼け止めクリームの塗り方
●外出30分前に塗る(皮膚科に浸透するのにかかる時間)
●トントンと叩いて浸透させる(隙間に空間ができてしまうのを防ぐ)
鮭(アスタキサンチン)を食べるとシミしわを予防してくれる
グリルで焼くと、アスタキサンチンも油と一緒に落ちてしまう

茄子に含まれるナスニンは抗酸化作用があり、茄子の油の吸収を抑えるためには、調理前にレンチン30秒が効果的

リンク 
日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-07-21 11:47 | | Comments(0)

体温調整

四足動物は足の裏の肉球より体内の熱を放出する

人間も、手のひら、足の裏、頬(頬を含めた顔面)を冷やすと体温を下げやすい
首、脇の下、鼠径部を冷やすより効果が高い

扇風機も全体に流すより、足の裏に当てた方が効果が高い

「金のベンリ堂より」

夏は靴下をはかずに生活しよう
大分、涼しく感じます
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-07-21 11:35 | | Comments(1)

便秘 SFL

●便秘になるとS状結腸に便がたまりお腹が張るようになる。そうなると
お腹の中にガスがたまります。
このガスが、胃を下から圧迫して、ひどいときには逆流性食道炎などの原因になることもあります。

●腸の蠕動作用は一日の中で朝が一番活発に動きます
朝食を抜くと、この働きが弱まりリズムが崩れやすくなる。

●不溶性食物繊維が多い食材を食べると便のかさが増し排泄を促進するが、取りすぎると便が硬くなる(さつまいもなど)
水溶性食物は便を柔らかくしてくれるため、バランスよく摂取

●黄体ホルモンが分泌されると腸の働きが悪くなることがあるため、女性に便秘が多いイメージがある

●真夏になると、発汗によって不足した水分を補うため、腸が食物から水分を吸収する率が高くなる為
便秘を引き起こしやすくなる

腸を圧迫することは決して悪いことではない
お腹をお風呂の中でゆっくり左から右に撫でてあげるといい

腸内環境セルフチェック
1.便が細くなった        食物繊維の不足
2.便が硬くなった        チョウの動きが鈍く水分を吸収しすぎ
3.排便時間が長くなった     筋力低下
4.残便感がある         直腸の感覚異常
5.お腹が張る          便やガスがたまっている
このうち2つ以上あれば、腸の老化が進んできている

「健康カプセル元気の時間より」
リンク 日本カンフー武術協会

by jkma | 2019-07-21 11:01 | 健康番組 消化器 | Comments(0)